読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国連広報センター ブログ

国連のさまざまな活動を紹介します。 

国連ピース・メッセンジャーのヨーヨー・マさんに会いました

インタビュー 国連広報センターの活動

国連広報センターインターンの石川友理恵です。11月4日、「シルクロード・アンサンブル with ヨーヨー・マ 結成15周年」のため来日中のチェリストヨーヨー・マさんにお会いするチャンスに恵まれました。国連ピース・メッセンジャーでもあるヨーヨー・マさんはリハーサルの忙しい合間をぬって、根本所長と私たちインターンとお話をしてくださいました。

f:id:UNIC_Tokyo:20060921094229j:plain

ヨーヨー・マさんは世界中から集まった多彩な背景をもつ演奏者らとともに結成したシルクロード・アンサンブルを率いてアジアを公演ツアーで回りました。今回のアンサンブルを通じて、日本、韓国、台湾そして中国から参加した伝統楽器演奏者たちが、文化のハーモニーを奏でます。国連ピース・メッセンジャーとして平和のメッセージを伝えるとともに、若手の人材育成にも力を入れています。

ヨーヨー・マさんはとてもフレンドリーな方で、「どこの国の出身?」という質問から始まり、インターンの興味分野や何を勉強しているのかということについて、気さくに話しかけてくださいました。お話の中で、何度も「Never lose your passion (情熱を失わないで)」そして「Always try to work for the common good (共通の利益のために努力しよう)」と、私たちにこの言葉を投げかけました。

f:id:UNIC_Tokyo:20141104155422j:plain


「将来、国際社会で活躍をする」という目標のため海外留学を決めた私には、ヨーヨー・マさんのメッセージは強く響き、また同時に大きなエネルギーをもらいました。個人的な話になりますが、大学院では英語や新しい環境への適応に苦労し、くじけそうになる日も多々あります。そんな時は、ヨーヨー・マさんのお言葉を思い出すことできっと勇気づけられ、目標のためさらに精進していこうと奮闘できると信じています。他者に向ける言葉とは、自己に向けられた言葉といわれますが、氏も常にNever lose my passionを念頭に今までのキャリアを形成されてきたのではないでしょうか。

f:id:UNIC_Tokyo:20141114161427p:plain