読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国連広報センター ブログ

国連のさまざまな活動を紹介します。 

UNICで経験したこと

こんにちは、8月末までインターンをしていたワン・グレースです。大学で勉強を再開した今、国連広報センターで過ごした3カ月間を懐かしく思います。

 

私はトロント大学で国際関係を専攻しており、国連機関で働くことに強い興味を持ったので、インターンシップに応募しました。UNIC での今回のインターンシップでは多くのことを学ぶことができ、就労経験がない私にとってとても貴重な経験でした。

 

短い間でしたが、国連の様々な業務と広報活動に携わらせていただきました。最も印象に残っているのは、上智大学で開催された中東和平国際メディア・セミナーです。インターンシップを始めてすぐにこのような大きなイベントに携わり、国連本部の職員と交流できたことを大変嬉しく思います。2日間にわたるメディア・セミナーで登壇者たちはSNSや市民ジャーナリズム、インフォグラフィックといった新しいメディアを紹介しながら中東問題について熱く討論していました。UNICの職員さんからアドバイスをいただきながらセミナーの記事を書かせていただき、とても勉強になりました。他にも、児童労働、MDGsと気候変動サミット、小島嶼開発途上国についてリサーチしたり、資料を翻訳したりする機会があったので、世界が抱える諸問題についての知識を広げることができました。

 

UNICで過ごした3カ月間はとても楽しかったです。インターンの仲間たちは皆個性的で、昼休みはお互いのストーリーを語り合ったり、冗談を言ったり、いつも楽しく過ごしました。今回のインターンシップを通して友達が増えたことをとても嬉しく思います。

 

UNICの職員の方々には大変感謝しています。仕事に不慣れな私に優しく指導をし、様々な業務を経験させて下さって、本当にありがとうございました。3カ月間お世話になりました!